講談社の漫画誌10誌刊行延期決定、発売が延期される漫画誌は何?

スポンサーリンク

講談社から出版されている漫画誌が刊行とネットでの配信を延期することが発表され、世間では多くの注目を集めています。

新型コロナウイルスの影響が遂には出版業界にも迫る事態となりました。

そこで今回この記事では、講談社出版の漫画誌延期発表の内容の深掘りと世間の反応について見ていきたいと思います。

それでは早速内容に入っていきましょう。

 

講談社の漫画誌10誌刊行延期決定、その内容とは?

4月14日に講談社の公式HPにて新型コロナウイルスの影響により、出版予定の漫画雑誌と電子雑誌1号分の刊行と配信の延期が決定されたことが発表されました。

創刊号から一度も休むことなく刊行されてきた経歴を持つ講談社ですが、どうやら今回の延期は異例の事態となったようです。

今回の延期決定は漫画誌だけでなく、Web配信の作品も含まれるとのこと。

講談社は「増刊誌やアプリ配信などで、弊社の漫画作品をご愛読いただいている読者の皆さま、また、発売・配信を延期する媒体にご寄稿いただいている著者の皆さまにはまことに申し訳ございません。ご理解をいただけましたら幸甚です」とコメントを残していました。

また、出版が延期される漫画誌は以下の10誌であることが判明しています。

  • 『モーニング・ツー(2020年4月22日発売号)』
  • 『姉フレンド(同5月1日配信号)』
  • 『ヤングマガジンサード(同5月7日発売号)』
  • 『good!アフタヌーン(同5月7日発売号)』
  • 『別冊少年マガジン(同5月9日発売号)』
  • 『月刊ヤングマガジン(同5月20日発売号)』
  • 『ハツキス(同5月25日配信号)』
  • 『comic tint(同6月5日配信号)』
  • 『ハニーミルク(同6月10日配信号)』
  • 『マガジンR(同6月20日配信号)』

 

講談社の漫画誌10誌刊行延期決定に対する世間の反応は?

今回の講談社の漫画誌、電子雑誌の延期発表に対して世間では多くの意見が飛び交っていました。

それらの意見の一つ一つについてこれから見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

「人気作家はアシスタントさんもたくさん抱えてるから
その仕事場は感染リスクが高まる。
結果、人気作家さんが休止すれば雑誌は売れなくなるし仕方がないだろうな」

「編集も印刷も流通も人の手が絡むので仕方ないですね。出版社は休校の子どものためにバックナンバーを無料で配信してくれたりして貢献してくれていると思います」

「これは大変に難しい問題。
作家本人は言うに及ばずアシスタントさんに印刷業者に物流と影響範囲が大きすぎる。
作家さんが紙原稿から完全デジタル化してアシスタントさんも在宅で作業、入稿もデジタルにすれば良いと言うわけにはいかないだろう。漫画ですらこうなるとアニメ業界も相当にやばいのでは?」

「週刊誌の少年マガジンとヤンマガは対象外なんだな。
主力雑誌に注力して、その他は後回しの方針なのかな?」

#Yahoo!コメントより

などなど今後の出版について不安視する声が多く見受けられました。

延期した漫画誌もあれば、変わらず刊行予定の週刊誌もある現状です。

その内週刊誌すらも延期になってしまうのではないか?と心配する声も寄せられていました。

刊行を楽しみにしていた方にとっては残念なお知らせとはなってしまいましたが、今は再刊行を待つしかないようです。

 

講談社の漫画誌10誌刊行延期決定 まとめ

ここまで講談社出版の漫画誌延期発表の内容についての深掘りと世間の反応をまとめてきました。

今後は講談社だけでなく、集英社にも影響が出ててしまう可能性も考えられます。

もしそうなった場合は、単行本を購入してみるのもいいかもしれませんね。

気になる方は引き続き要チェックしていきましょう。

 

こちらの記事も読まれています

ヒロアカ5期制作決定!いつから?エンデヴァーがかっこいいと話題

劇場版名探偵コナン公開延期!クレヨンしんちゃんや他2作品も

大谷昭宏氏の異議に賛否両論!貧困層には補償が無い現状は死活問題

スポンサーリンク
ブログランキングにも参加しております。
引き続き応援していただけると幸いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です